りょうさい会とは

長崎市医師会会員様特典
りょうさい会へご用命いただきますと特別料金にてご利用いただけます。
りょうさい会会員ブログ

「りょうさい会」は長崎市医師会指定事業者を中心に2001年1月に設立し、現在では26社の会員にて長崎市医師会協同組合及び各病院、福祉施設関連をメインに(長崎市医師会協同組合協力会として)活動させていただいております。

「りょうさい会」という名称は、私たちがお付き合いさせていただくお客様に対して、良き女房役(良妻)でありたいという意味が含まれています。
お客様に対し、各分野のエキスパートとして、最良のサービスをご提供することが私たちのモットーです。

昨年度までの山田会長のあとを受けて、2016年度より会長を拝命させていただきました。

山田前会長のおりには、会員拡充に特に力を入れており、りょうさい会で対応できる業種が幅広くなりました。
また、医師会協同組合様への手数料納入の増加の活動にも尽力しておられました。

この山田前会長のあと、長崎市医師会協同組合様及び会員企業様の御尽力をいただきながら日々精進し「りょうさい会」の発展につとめたいと考えております。

会設立より15年が経過し、16年目に突入した本年度、「初心忘るべからず」ということで、改めてりょうさい会としての活動を振り返りたいと思います。

具体的に言いますと、ビジネスに優位に働く医師会指定事業や医師会の先生方との関わりをどううまく活用しているかを今一度振り返るべきではないのか。

2001年よりはじまったりょうさい会の歴史を今後20年目、30年目といい方向にもっていくためにも、医師会協同組合様とのより密接な連携をし、さらに多様な職種の会員の拡大を進めていきたいと思っておりますので皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

最後になりますが、本年度はりょうさい会としての役割を再確認し、全会員企業のビジネスチャンスを創出できるよう活動していきますので、会員企業皆様の積極的な参加とご協力をよろしくお願い申し上げます。

りょうさい会 会長 杉本 朗